早産で産まれた低出生体重児(未熟児)とママのための小さな肌着

NHK未熟児低出生体重児用小さな肌着

"小さく生まれた君へ”手作り肌着に込めた母の愛

以前、NHKひるまえほっとでベビーストリアの肌着をご紹介頂いたのですが、この度その動画がNHK HUMANでショート動画でご覧いただけるようになりました。

 

3分程の動画になっているのでサクッと見れちゃいます。こちらの動画はFacebookでもご覧いただけます。

 

NICUで赤ちゃんと過ごすクリスマスは最高の思い出をプレゼント

 

今日はクリスマスイブです。みなさん楽しく過ごされているのかなと思います。クリスマスパーティーの日程もお休みに合わせたりとそれぞれですね。今年から天皇誕生日がなくなってしまったので仕事や学校もあってゆっくりクリスマスを過ごすのができなくなりそうで、少し寂しく感じます。

また、クリスマスをNICUで過ごすご家族もいらっしゃいます。赤ちゃんとご家族はNICUでクリスマスをどうやって過ごしているのでしょうか。

NICUにとってもクリスマスは特別な日だと思います。ご家族は、赤ちゃんが生まれて初めてのクリスマスをNICUで過ごすことになります。NICUではツリーや壁にも飾りつけがされて一気にクリスマスモードになります。そして、先生や看護師さんがサンタやトナカイになって赤ちゃんにクリスマスプレゼントを届けてくれたりも。他にもホスピタル・クラウンが来てくれたり、野球選手がクリスマス会に参加してくれるところもあります。

神奈川県立こども医療センターNICUでは、歌手の相川七瀬さんがNICUコンサートを開催、ピアニストでレ・フレールの斎藤守也さんがNICUや他病棟、総合ホールでピアノコンサートを開催してくれました。斎藤守也さんのピアノコンサートには我が家も参加しました。息子はピアノを近くで見たいけど、それ以上の恥ずかしさで、守也さんの後ろからジワジワ近づくのが精一杯(笑) 最後に素敵なクリスマスプレゼントを頂き、さらに一緒に写真を撮ってもらえてよかったね。

  • 話が逸れましたが、、
  • NICUで過ごす家族にとっては、気持ち的にもなかなか季節を感じたりするのは難しいこともあります。でもクリスマスの特別な日は家族で楽しく過ごしてもられるような工夫を凝らしたクリスマス会やクリスマスプログラムがたくさんあるんですね。
  • 他にも体調が良い赤ちゃんは家族ルームで家族だけで過ごされていることもあります。ママたちにも赤ちゃんの足型を取ったり、ベッド周りの装飾や可愛いお洋服を着せたりと楽しんでもらいたいと思います。

お家とは一味違ったNICUならではの工夫と優しさがあふれるクリスマスは、いつも頑張っているママとパパ、赤ちゃんのための特別なクリスマスであり、NICUを支え応援している方(サンタさん)からの最高のクリスマスプレゼントなんだと思います。

素敵なクリスマスをお過ごしください♪

 

低出生体重児用肌着オンラインショップ

 

実際に低出生体重児をもつ母親目線から生まれた小さな赤ちゃんにピッタリサイズの肌着屋です。ベビーストリアの肌着は、小さな赤ちゃんを出産したお母さんが不安や悲しみを抱えるのではなく、赤ちゃんが成長していく過程「今」を楽しみながら親子の絆を育む肌着です。

 

 

インスタグラムでも小さな赤ちゃんとママを応援しています

 

お母さん同士の繋がりを大切にしたい。
ベビーストリアでは、低体重児をもつお母さんが、それぞれの不安や葛藤をひとりで抱え込まなくていいように、インスタグラムでお母さん同士の繋がりを大切にしています。インスタグラムで赤ちゃんの様子を発信して、肌着を通してお母さん同士が赤ちゃんの成長を喜びあっています。小さな赤ちゃんを出産するとNICUでの過ごし方や赤ちゃんの成長で気になること、悩みは様々あります。子育ては簡単ではありません。お母さん同士が悩みや不安を共有することで不安な気持ちを癒せるような取り組みを目指しています。

Follow me!

[ 早産で産まれた低出生体重児(未熟児)とママのための小さな肌着 ]お知らせ,ダイアリー,メディア情報2019/12/24 18:30

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。