小さな赤ちゃんが起こした奇跡

小さな赤ちゃん早産未熟児

家族が繋ぐ小さないのち

小さないのちの灯が消えそうなときにベビーストリアの肌着を選んでくれた方がいました。もう時間に限りがあるから、やれることをしてあげたいと。

赤ちゃんのご両親だけでなく、その周りの方々もとても協力的で小さないのちにみんなで向き合っていました。

私も事情を聞いて、微力ですが赤ちゃんとご家族が笑顔で過ごす時間が少しでも長く続いてもらえればという思いで肌着をお届けしました。

数日経った頃に、思いがけない奇跡のようなメールをいただきました。

あと数日しかいきられないと言われた甥っ子ですが、肌着が届いてから徐々に回復して生後一か月を迎えることができました。肌着が甥っ子を元気にしてくれたのではと本当に感謝しています。生後一カ月で手術を3回してまだまだ油断はできませんが、また肌着を買って着せれるようにしたいです。本当にありがとうございました。

数日しか生きられない命をつないだのは肌着の力ではなくて、家族の想いがあったからですよ。私だったら大切な子どもがあと数日の命と言われたらどうするんだろう。息子が体調を崩して「危ない状態で今日もってくれれば」と言われた時のことを思い出していました。しっかりと子供の命に向き合うことができる自信はないかもしれない。けど、早産で生まれた小さな赤ちゃんの一日の大切さを知っているからこそ今を頑張っている赤ちゃんとそのご家族のために私のできる限りのことはしてあげたいと思いました。

ご家族の想いが通じて赤ちゃんの体調が回復してホッとしています。私たちが思う以上に赤ちゃんの生命力は強く、計り知れないですね。そして、その傍らにはいつも家族の温かさがあります。ご両親はもちろん、その周りの人たちの優しく寄り添う気持ちが赤ちゃんの命の繋いでくれたんだと思っています。本当に良かった。

このような小さな赤ちゃんが起こした奇跡が早産児や低出生体重児(未熟児)を出産したお母さんたちを勇気づけると思っています。頑張ってくれた赤ちゃんをたくさんたくさん褒めてあげたいです。

それから肌着が赤ちゃんを元気にしてくれたと言ってくれた気持ちに、私こそ感謝を伝えたい。ご家族の大切な時間の中に存在させてくれたこと、喜びや嬉しさ、愛にあふれた言葉を届けてくれてありがとう。

 

赤ちゃんの成長のお写真を募集しています

早産で生まれた低出生体重児(未熟児)の成長は、今を頑張っているお母さんたちの励みになります。喜びで始まるお誕生が思いがけず不安な気持ちからスタートしてしまい、さらに指標になるものもなくお母さんたちは手探りで子育てをしています。そんなお母さんたちを応援していただけると嬉しいです。

 

ベビーストリアは低出生体重児肌着専門店です

実際に低出生体重児をもつ母親目線から生まれた小さな赤ちゃんにピッタリサイズの肌着屋です。ベビーストリアの肌着は、小さな赤ちゃんを出産したお母さんが不安や悲しみを抱えるのではなく、赤ちゃんが成長していく過程「今」を楽しみながら親子の絆を育む肌着です。

 

 

インスタグラムでも赤ちゃんとお母さんを応援しています

お母さん同士の繋がりを大切にしたい。
ベビーストリアでは、低体重児をもつお母さんが、それぞれの不安や葛藤をひとりで抱え込まなくていいように、インスタグラムでお母さん同士の繋がりを大切にしています。インスタグラムで赤ちゃんの様子を発信して、肌着を通してお母さん同士が赤ちゃんの成長を喜びあっています。小さな赤ちゃんを出産するとNICUでの過ごし方や赤ちゃんの成長で気になること、悩みは様々あります。子育ては簡単ではありません。お母さん同士が悩みや不安を共有することで不安な気持ちを癒せるような取り組みを目指しています。

Follow me!

[ 小さな赤ちゃんが起こした奇跡 ]ダイアリー2019/10/30 11:52

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。