神奈川県立こども医療センターNICU撮影会

第9回こども医療センターNICU撮影会

 

第9回目のファミリーフォトを開催します。七夕の日に素敵な家族写真を残してもらいたいと思います。

 

7/7(日) 15:00~16:30

神奈川県立こども医療センターNICU内

この活動は、神奈川県立こども医療センターNICUを卒業した家族主体の家族写真撮影会です。私たちがやりたかったことをカタチにしたいと有志が集まりボランティアで活動しています。

たくさんのご家族の参加をお待ちしています!

カンガルーケアや沐浴など赤ちゃんに無理のない範囲で撮影いたします。他にも「こんな写真が撮りたい」など、ご要望がございましたら、カメラマンまたは看護師さんへお伝えくださいね。撮影したお写真は、可愛いスクラップブッキングにしてお渡ししています。

また、ご参加いただいたご家族には、ぜひインスタグラムで「#こども医療センターnicu」をタグ付けしてもらえると嬉しいです。

Instagramこども医療センター応援プロジェクトとは#こども医療センターnicu

 

1周年神奈川県立こども医療センターNICU応援プロジェクト

 

早いもので今月でファミリーフォトは一年を迎えました。1年前に応援アンバサダーになって初めてお会いした赤ちゃんが1歳を迎えているのを見ると自分の事のように嬉しく、また感慨深いです。手探りの状態で始まって、1年間に8回ファミリーフォトを開催できたことは、それだけ患者ご家族に支持されてきた証であって自信を持ってもいいのかなと思えます。楽しみに待っていて下さるご家族もいて、ファミリーフォトがあったからこそ見られる笑顔もあったのではないでしょうか。それに、家族が集まるきっかけにもなっていると実感しています。撮影のためにお仕事を調整して駆けつけてくださったパパたち、本当にありがとうございました。これまで続けてこられたのも先生や看護師さんたちが嫌な顔せず協力してくれたおかげです。本来ならNICUで写真撮影なんて業務の妨げになる行為なのかもしれません。そういった懸念すらかき消してくれるほど好意的に迎えてもらえていることにただただ感謝しかありません。ファミリーフォトの日はNICUの雰囲気がとても良いそうですよ。この1年を振り返るとファミリーフォトは、私たちアンバサダーと患者家族、NICUスタッフみんなが同じ方向を向き、お互いを想い合っているから成り立っているのだと感じました。どれかひとつでも欠けてしまったら実施や継続は難しいと思います。たくさんの喜びを一緒に感じることで私たちも成長しましたし、あらたな気づきや改善も見つかりました。2年目はもっとより良いファミリーフォトにし、無理なく継続ができる活動を目指して、これからも私たちなりの想いを伝えながら続けていきたいと思います。

 

低出生体重児肌着でもNICUご家族を応援しています

 

ベビーストリアは全国のNICU卒業ママの声を取り入れた低出生体重児用肌着専門店です。ベビーストリアの肌着は、小さな赤ちゃんを出産したお母さんが不安や悲しみを抱えるのではなく、赤ちゃんが成長していく過程「今」を楽しみながら親子の絆を育む肌着です。

 

Baby Storia インスタグラムコミュニティ

 

お母さん同士の繋がりを大切にしたい。
ベビーストリアでは、低体重児をもつお母さんが、それぞれの不安や葛藤をひとりで抱え込まなくていいように、インスタグラムでお母さん同士の繋がりを大切にしています。インスタグラムで赤ちゃんの様子を発信して、肌着を通してお母さん同士が赤ちゃんの成長を喜びあっています。小さな赤ちゃんを出産するとNICUでの過ごし方や赤ちゃんの成長で気になること、悩みは様々あります。子育ては簡単ではありません。お母さん同士が悩みや不安を共有することで不安な気持ちを癒せるような取り組みを目指しています。

Follow me!

[ 神奈川県立こども医療センターNICU撮影会 ]ダイアリー2019/07/01 15:12

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。