低出生体重児へ贈る肌着が再放送されます

低出生体重児の肌着

NHK首都圏ネットワークにて紹介されます

 

前回放送されたNHK「ひるまえほっと」の反響が大きく、再放送して頂けることになりました。きっとリポーターの浅岡さんの熱心さと武内キャスターが自身の経験と共に共感してくださったからだと思います。

 

今回の放送は番組が変わります↓↓

 

8/24(金) 午後6時10分~ NHK 首都圏ネットワーク

 

ひるまえほっと放送後に番組やベビーストリアへメッセージを下さった方々、ありがとうございました。様々な年代の方がご覧になってくださったようで私が気づかなかった視点から共感いただけて、とても励まされました。


関心を持ってもらえるということは、NICUの現状や低体重、生まれつきのご病気の赤ちゃんの理解が広がることだと思います。低出生体重児という言葉自体まだまだ周知されていないと感じています。

 

低出生体重児に関する子育ての指標がない中で、みんな迷いながらも子育てに奮闘しています。私たち母親が抱える生きづらさや違和感を払拭できるような社会になってほしいと思います。

 

妊娠出産は必ずしも安全とは限らないけれど、恐れることではないと思います。いざという時に安心できるように、知ること、それを乗り越える事が大切です。そして、私たちNICU卒業生が発信することにも意味があると思っています。

 

お写真やメッセージを届けてくださったご家族様、神奈川県立こども医療センターNICUの皆さま、応援してくださっている方々、あらためてありがとうございました。

 

ぜひ、ベビーストリアの可愛い赤ちゃんたちをご覧くださいね!

 

NHK HUMAN 小さく生まれた君へ 手作り肌着に込めた母の想い

NHK HUMANでショート動画が公開されました。3分ほどの動画でFacebookでもご覧いただけます。

 

 

Baby Storia 新生児小さめ肌着専門店

実際に低出生体重児をもつ母親目線から生まれた小さな赤ちゃんにピッタリサイズの肌着屋です。ベビーストリアの肌着は、小さな赤ちゃんを出産したお母さんが不安や悲しみを抱えるのではなく、赤ちゃんが成長していく過程「今」を楽しみながら親子の絆を育む肌着です。

 

インスタグラムでも小さな赤ちゃんとママを応援しています

 

お母さん同士の繋がりを大切にしたい。
ベビーストリアでは、低体重児をもつお母さんが、それぞれの不安や葛藤をひとりで抱え込まなくていいように、インスタグラムでお母さん同士の繋がりを大切にしています。インスタグラムで赤ちゃんの様子を発信して、肌着を通してお母さん同士が赤ちゃんの成長を喜びあっています。小さな赤ちゃんを出産するとNICUでの過ごし方や赤ちゃんの成長で気になること、悩みは様々あります。子育ては簡単ではありません。お母さん同士が悩みや不安を共有することで不安な気持ちを癒せるような取り組みを目指しています。

 

Follow me!

[ 低出生体重児へ贈る肌着が再放送されます ]お知らせ,メディア情報2018/08/23 18:30

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。