低出生体重児用肌着が「なでしこブランド」に認定

第6回神奈川なでしこブランド2019

 

この度、ベビーストリアの低出生体重児用肌着が神奈川なでしこブランド2019に認定されました。

神奈川なでしこブランドとは、神奈川県内に拠点を持つ企業等において、女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)の中から、優れたものを神奈川県が認定したものです。女性の感性を活かした商品開発をなでしこブランドとして認定し、女性の活躍、起業を支援していこうという事業です。

なでしこブランドの概要(神奈川県ホームページ)はコチラ

 

 

なでしこブランド認定商品について

低出生体重児を出産した経験から、一般的な肌着より一回り小さいサイズの肌着『低出生体重児用肌着Orinas』の制作を開始。罪悪感や不安を抱えている母親を救いたいと全国のNICU卒業ママの声を取り入れて開発した商品です。ベビーストリアの肌着は、母親目線で開発されており、管や機械があってもスッキリと可愛く見える赤ちゃんの体にぴったり合うサイズ、無機質な病院に彩を与えるビビットカラーなど、抱っこや着替え時にもお母さんが育児のストレスを感じない工夫がたくさん詰め込まれています。

ベビーストリアの低出生体重児用肌着について

肌着が選ばれる4つの理由

 

 

神奈川なでしこブランドの認定式

2月3日(日)10時~16時30分 マークイズみなとみらい

マークイズみなとみらい1階 グランドガレリアにて肌着の展示販売を行います。肌着を実際に手に取って、お色や質感などをお確かめいただけます。また、小さな赤ちゃんたちのお写真も一緒にご紹介したいと考えています。小さな肌着は店頭にあまりなく、新生児サイズの肌着と比較することも難しいと思います。とても良い機会ですので、低出生体重児の肌着をご検討の方は、ぜひ、ご覧いただければ嬉しいです。

当日は、たくさんの方に低出生体重児の肌着と共に小さな赤ちゃんをもつお母さんの声を伝えたいと思います。素敵な展示ブースになるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

低出生体重児の肌着専門店オンラインショップ

 

ベビーストリアの肌着は、小さな赤ちゃんを出産したお母さんが不安や悲しみを抱えるのではなく、赤ちゃんが成長していく過程「今」を楽しみながら親子の絆を育む肌着です。

 

Baby Storiaインスタグラムコミュニティ

 

お母さん同士の繋がりを大切にしたい。
ベビーストリアでは、低体重児をもつお母さんが、それぞれの不安や葛藤をひとりで抱え込まなくていいように、インスタグラムでお母さん同士の繋がりを大切にしています。インスタグラムで赤ちゃんの様子を発信して、肌着を通してお母さん同士が赤ちゃんの成長を喜びあっています。小さな赤ちゃんを出産するとNICUでの過ごし方や赤ちゃんの成長で気になること、悩みは様々あります。子育ては簡単ではありません。お母さん同士が悩みや不安を共有することで不安な気持ちを癒せるような取り組みを目指しています。

 

 

Follow me!

[ 低出生体重児用肌着が「なでしこブランド」に認定 ]ダイアリー2019/02/01 21:42

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。