低出生体重児用肌着は安心・安全の工場生産

ベビーストリアの低体重用肌着はお母さんたちに支えられています

 

最近、いくつか質問やメッセージをいただいていますので、こちらにも回答を載せさせて頂きます。

 

*ベビーストリアの肌着はどのように作られていますか
*手縫いですか、ミシンですか
*縫い方を教えて下さい
*素材は何ですか
*何グラムから着られますか

 

今回はこのあたりのご質問にお答えしたいと思います。

 

きっと「ひるまえほっと」の放送でミシンを使って縫っているシーンがあったので、この様な質問が増えたのかなと感じています。

 

 

 

と内容が重なりますがご容赦ください。ベビーストリアの低出生体重児用肌着は安全と品質を維持するためお客様へお届けしている肌着は全て日本の工場で生産しています。
テレビ放送でもありましたが、工場へ依頼する前段階の試作品やサンプル作成をベビーストリアの活動に共感して下さるお母様方にお願いをしています。

 

生地は日本製のダブルガーゼを使用しています。縫い目も外側にし、デリケートな赤ちゃんの肌に負担をかけない仕様にしています。

 

手縫いやミシンの縫い方のご指導は行なっておりませんが、テレビ放送ではロックミシンを使用しています。
サンプルを縫って下さっているお母様方は、ロックミシン、家庭用ミシンなど、それぞれに様々な縫い方で試しております。ご自身に合った縫い方を探しながら仕上げるのも良いかもしれませんね^_^

 

一番は小さな赤ちゃんを想う「心遣い」があってこそだと思います。

 

赤ちゃんの体重の目安ですが2000g前後としています。しかし2000g以下で着用されている赤ちゃんも多くいらっしゃいます。
今現在、不具合等のご報告は受けておりません。

 

お母さんが納得した肌着を赤ちゃんに着せてあげてほしいと考えています。
その為にベビーストリアに出来る事はどんな疑問・質問でも解消することだと思っています。お母さんの優しい気持ちに応えたいですし、ガッカリさせたくありません。

 

ご質問にはひとつひとつお返事をさせていただいておりますので、何か他にご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいね。

 

ベビーストリアは赤ちゃんとご家族の気持ちに寄り添えるようこれからも歩んでいきたいと思っています。

 

 

お問い合わせはこちらよりお願い致します↓

 

Follow me!

[ 低出生体重児用肌着は安心・安全の工場生産 ]スタッフダイアリー2018/06/29 22:07

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。